今までに所有した自動車

18歳で免許取得してから所有した車遍歴です。
グロリア・フェスティバ・シーマ・ADワゴン・ベンツ・アベニール・ウイングロード・ポルテ。
グロリアはボディーはブラックで屋根はレザーのホワイトという変わった車でした。
フェスティバは屋根をオープンでき、それが気持ち良かったのですが、4万キロという短命で調子が悪くなってしまいました。
シーマは初代で、乗り心地は最高でしたが、10万キロあたりでエンジンから煙が出てしまい、終わってしまいました。
ADワゴンはシーマの突然の引退で、その日の内に中古を飼いました。
ベンツは知り合いから譲り受けました。ドアミラーの調整はいかにもドイツと驚きました。
右側は電動で調整できますが、左側は手動でした。運転席から手が届くからという合理的な理由だそうです。
アベニールはなかなか使い勝手が良かったですね。ただ燃費はかなり悪かったです。
ウイングロードはあまりパッとしませんでした。これといった特徴がなかった気がします。
ポルテは現在の愛車ですが、なかなかいいですね。
車内がとにかく広くて、低床なので高齢者の乗り降りも楽。
難を言えば、エアコンの効きが悪い事(車内が広いため)、走行中の音がうるさいことくらいです。

色々な車を乗ってきましたが、自分なりの順位をつけてみたいと思います。
時代や自分の状態で一概に比較はできませんが。
ポルテ、フェスティバ、シーマといった順位ですね。
ポルテがダメになったら次はどうしようかと悩んでいます。
車高が高く、燃費が良くて、低床の車。
何がいいのかなぁ・・・。